紫外線照射治療

全身型ナローバンドUVB照射機器

全身型ナローバンドUVB照射機器

ナローバンドUVB治療とは太陽光に含まれる紫外線(UVA、UVB、UVC)のうち、皮膚治療に有効性が確認された、非常に幅の狭い波長域(311±2nm)を持った紫外線(ナローバンドUVB)を照射する方法で、炎症性の皮膚疾患や白斑を治す方法として近年注目されている光線療法のひとつです。
当院では以下の保険適応疾患を中心に施行いたしております。

保険適応疾患

  • アトピー性皮膚炎
  • 乾癬
  • 白斑
  • 掌蹠膿疱症
  • 類乾癬

保険適応外だが効果を見込める疾患

  • 痒疹
  • 円形脱毛症
  • 皮膚そう痒症
  • 扁平苔癬 など
  • ナローバンドUVB治療は、海外では乾癬やアトピー性皮膚炎などの治療に一般的に使われており、日本でも効果と安全性が認められております。
  • 従来の外用薬であまり効果がみられなかった方にナローバンドUVB治療をおすすめいたします。
  • 従来の紫外線治療と比べて、発がん性の高い波長の光や治療効果の低い波長の光はカットされており、より効果が高く、副作用が少ない安全な治療です。

治療費

治療1回あたりにかかる患者様の費用負担額は健康保険3割負担の方は1,020円、1割負担の方は340円になります。
※他に診察料が必要になります

診療科目
皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科
住所
〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町4018番地1
ザ・パークハウス 戸塚フロント2F
アクセス
戸塚駅西口すぐ 戸塚郵便局前
TEL
045-860-4112
  • ・・・手術・処置
  • ※神奈川県立がんセンターにて勤務
診療時間
9:00~13:00
受付時間
9:00~12:00
―※
15:00~18:30
受付時間
15:00~17:30
Page Top