小児皮膚科

お子様の肌はデリケート

お子様の肌は、まだ発達途中にあるため、大人に比べてとてもデリケートです。免疫機能も不完全なので、皮膚の健康を保つには日常的なスキンケアが大切です。
また、お子様に特有の皮膚症状が少なくありませんし、個人差も大きいので、しっかりと診察した上で、一人一人に合った適切な診療を行う必要があります。

気づいたら早めにご相談を

小さなお子様は、自分の症状をうまく言葉で伝えられないことが少なくありません。
そのため、気づいた時には、ひどい状態になっているケースもしばしばです。
保護者をはじめとする近くの大人が、お子様の皮膚変化に気づきましたら、早めに相談にいらしてください。

小児によくみられる皮膚疾患

  • かぶれ(接触皮膚炎)
  • あせも
  • じんましん
  • アトピー性皮膚炎
  • 植物アレルギー(花粉症を含む)
  • 食物アレルギー
  • 金属アレルギー
  • 薬剤アレルギー
  • 水イボ
  • 乳児湿疹
  • 水痘(みずぼうそう)・麻疹(はしか) など
診療科目
皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科
住所
〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町4018番地1
ザ・パークハウス 戸塚フロント2F
アクセス
戸塚駅西口すぐ 戸塚郵便局目の前
TEL
045-860-4112
  • ・・・手術・処置
  • ※神奈川県立がんセンターにて勤務
診療時間
9:00~13:00
受付時間
9:00~12:00
―※
15:00~18:30
受付時間
15:00~17:30
Page Top